経済的独立を果たしたいならこの貯金箱!

経済的独立を加速するアイデアや出来事が起こってくる

日常的にお金の不安がほとんどない状態は、経済的独立を果たしています。

例えば、今の日本なら資産が1億円以上。
そして年収が3000万円以上あれば、
生きていく上で、お金について何の不安も持たずにいれそうです。


では、どうすれば、経済的独立を果たすことができるのでしょう?


それについて、お金に関する書籍をいくつか読んでみると、共通点があるのがわかりました。

それは、『お金の管理』というキーワードでした。
入ってくるお金を目的別に振り分けるという方法です。


既に経済的独立を果たしている人は、当然だと思うでしょう。
また類似本を読んだ人は、「あぁ、それね。」と思うかもしれません。

入ってくるお金の10%を貯蓄したり、投資用に5%回したりと様々です。

この方法が効果的なのだろうと思いつつ、なかなか出来ない人も多いようです。
その理由は、「振り分けるほど、お金が入ってこない...」が多いと思います。

確かに、生活費やもろもろを差し引いてしまうと、残るお金はわずか...。
そのわずかなお金を振り分けてしまうと、その金額の少なさにやる気も失せる...
というわけです。


しかし、実はこの方法には、経済的独立を果たすことができる理由が他にありました。
金額以外に理由があったのです。


それは、自分の意識・脳を「経済的独立」へ向けることなのです。
そこが重要であり、日々、そこへ意識を向けていると、
どこかで経済的独立を加速するアイデアや出来事が起こってくるらしいのです。

そこで、それを実証するために、一つのアイデアを実行してみることにしました。


それが、「毎日、いくらでも良いので経済的独立のために貯金する」です。


毎日、10円でもいい。千円でもいい。
とにかく、毎日、貯金します。

その度に、経済的独立を果たしている自分をイメージします。


少しずつお金が貯まる上に、自分の脳も日々、経済的独立へ向かい、
知らず知らずに、その状態へ近づいていくというわけです。


どうでしょう?面白いと思いませんか?
ちなみに、この日々の習慣を面白おかしくするために購入したのがコレです。


お札も入ります。>> 願い事はこれでOK! お賽銭を入れる感覚でお金が貯まる 鍵付貯金箱・募金箱賽銭箱型 貯金箱 ...


たったの1300円で、お金が貯まる上に、経済的独立への道が楽しく、そして最短距離を行くようになると思えるのは、私だけでしょうか?
毎朝、ここにお金を入れて、
「どうしたら、経済的独立を果たせるでしょうか?」
と問う毎日を過ごしています。