URL短縮システムの感想!安里雅也さんの評判とレビュー

URL短縮システムは買うべきか?

URL短縮システムは、アフィリエイトリンクや長いURLを自在に短縮するプログラムです。

提供されるプログラムをレンタルサーバーに移動し、簡単な設定を行うだけで使うことができます。

 

ワードプレスを自分でインストールしたり、FTPを使ってホームページを作ったりできる人なら簡単に使えるプログラムです。

 

実際に使ってみて、あまり満足いくプログラムではなかった場合、全額返金してくれるとのこと(2019年12月時点)なので、まずはこのURL短縮システムを実際に試してみたいと思います。

URL短縮システムの評判

 

URL短縮システムの内容をレビュー

【提供されるもの】

  • URL短縮システム本体(圧縮ファイル1.58メガバイト)
  • 各種図解マニュアル(PDFファイル全49ページ)

図解マニュアルを見ても設置が出来ない場合は、問い合わせすると、無料で設置を代行してもらえる。だから設置できないということはない。

 

プログラムの代金以外に必要となる経費は、レンタルサーバー代が必要となる。

 

独自ドメインで短縮URLを作りたい場合がほとんどであろうが、その際は当然ながらドメイン取得費用が別途必要となる。

 

初心者向けにレンタルサーバーとの契約方法やドメインの取得方法も図解でマニュアルとなっている。

 

URL短縮システムを利用した上で満足することができなかった場合、全額返金してもらえる(2019年12月時点)

 

【返金手順】

  1. まずURL短縮システムを試してみる
  2. 満足できない場合、試してみた90日後から7日以内に返金依頼メールを1通だけ送信する
  3. メールが確認されると3日以内に、購入代金が全額返金される

尚、返金依頼をしても、URL短縮システムのプログラムを返品は一切不要とされている(2019年12月時点)

 

アフィリエイトリンクを独自ドメインで短縮するので、訪問者はそれがアフィリエイトリンクだと気づかない可能性が高い。

 

従って短縮URLを使わないよりもアフィリエイト報酬を獲得しやすくなるかもしれない。

 

設置はパソコンを使うことにはなるが、無料のURL短縮サービス(bitlyやGoogle url shortener)よりも設置さえしてしまえば、なんら制約もなく長いこと使っていけるプログラムとなっている

 

無料のURL短縮サービスは、アフィリエイトリンクとして機能せず、正常に報酬としてカウントされないリスクがあるので、最初から短縮URLを使わないでおくか、もしくはこのような自分で管理できるプログラムを使う方が断然良いだろう。

 

システムファイルの重さは、1.58MBとほとんど気になるような大きさではない。ただパソコンの容量に余裕がない場合は、USBメモリにおいておいても十分使うことができる。

 

正常に動作しない場合は、問い合わせれば修理してもらえる。

 

PAGETOP